最大返金率89%!ヤフオク等、
ネットショップ代行の
ハピネスネット
tel:072-274-1960
お問い合わせメールフォーム

メルカリの転売は規約違反?メルカリで高く転売する方法やコツ、注意点とは


日本最大のフリマアプリ「メルカリ」
漫画やゲーム、インテリアや自動車など、幅広いものが毎日取引されており、使い勝手も抜群。

しかし中には「ヤフオクで落札されたものが高くメルカリで売られていた」ということで出品者の反感を買い、ちょっとしたトラブルになるなんていう報告もあります。

今回はメルカリでの転売のメリット・デメリットに加え、コツや注意点をご紹介していきます。

メルカリが人気の理由2つ

1.出品が簡単

メルカリで転売するときの一番のメリットは出品が楽だという点。

画像は4点まで掲載でき、また商品の説明なども形式張ったものである必要はありません。
出品物がどういったコンディションなのかをわかりやすく説明するだけ。

それ以外の細かい状態に関してもカテゴリーを選択するだけ。
配送方法などもメルカリが提供するものから、一般の使い慣れた配送業者まで自由に選べます。

あなたのやりやすい形で出品することができるので、とても簡単です。

2.流行りのものはすぐに売りやすい

メルカリは20代〜30代前半の若い年齢層のユーザーが中心です。
特に女性が多く、流行りの服やインテリアなどはかなり売りやすいですね。

また漫画やゲーム、CDなども多く出品されており、話題の作品もよく売れます。

メルカリで転売する際の4つの注意点

1.あまり高く売れない

メルカリに限らずフリマアプリはあまり高い値段での取引はありません

だいたい一回の取引額は1000〜5000円で高くても1万円程度。
そのため高い値段が付いているものは、浮いてしまい売れにくい傾向があります。

服や雑貨、また宝石や時計などたまに出品されていますが、ローブランドのものが多く比較的安い値段がついています。

「高級ブランドものだしめっちゃ高く売りたい!」という商品はあまりお勧めできませんね。

2.出品数が多いので埋もれやすい

メルカリはインスタのタイムラインのような仕組みで商品が表示されます。

そのため新規の出品があるとどんどん埋もれていってしまいます。
出品数が多いとすぐに見られなくなり、ずっと売れない状態になってしまうことも。

売るタイミングなども重要になってくるので、「早く売りたい!」という場合の難易度は高いですね。

3.配送料は出品側負担

メルカリは基本的に出品側が送料を負担します。

らくらくメルカリ便という配送サービスが用意されており、これを利用することで自宅まで業者が集荷に来てくれたり、配送状況を確認できるなどのメリットがあります。

らくらくメルカリ便の種類 配送料
ネコポス 195円
宅急便コンパクト 380円+65円(専用BOX代)
宅急便60サイズ(〜2kg) 600円
宅急便80サイズ(〜5kg) 700円
宅急便100サイズ(〜10kg) 900円
宅急便120サイズ(〜15kg) 1000円
宅急便140サイズ(〜20kg) 1200円
宅急便160サイズ(〜25kg) 1500円

ただし、安価な値段のものを多数出品するとその度に配送料がかかるため、どんなに高く売れても、梱包や配送の手間を考えるとむしろマイナスな面も多いです。

4.無在庫転売は規約違反

手元にない商品を出品する無在庫転売という方法があります。
たしかにコツを掴めばこの転売方法は、リスクも少なく稼ぎやすいものです。

しかし、よくセミナーやブログなどでは「メルカリの無在庫転売で稼ぐ!」みたいな啓発をしている場合もありますが、実は無在庫転売はメルカリでは禁止されています。

メルカリで規約違反するとどうなるのか

この規約を破ると、アカウント停止や強制退会というようなペナルティーを受けることになります。

メルカリは一つの端末で一つのアカウントしか作ることはできません。
そのためもし無在庫転売がバレてこのペナルティーを受けると、何度アプリをインストールしなおしても新しいアカウントは作成できなくなるので、注意しましょう。

メルカリで高く転売するときのコツ

出品のタイミングを見極める

メルカリは前述のように、出品してもタイムラインのように流れていってしまいます。

そのためメルカリには売りやすい時間帯があります。
商品によって異なるのですが、だいたい午後3〜5時が売りやすいようです。

メルカリの現在の主な利用層は主婦。
上記の時間帯は、主婦の方々にとって隙間の時間になるので、ものが売れる傾向にあるようです。

また働いている女性やメンズ向けには午前9時までの朝や昼休み時の12時などが狙い目。

その商品を売りたい人がメルカリを見るであろう時間帯に出品するのがおすすめです!

掲載順位が落ちたら再出品!

出品されるごとにタイムラインが流れていってしまうメルカリ。
時間が経つとどんどん掲載順位が低くなっていってしまい、購入されづらくなってしまいます

あなたの出品した商品が10スクロールくらいしても出てこなかったら、一度出品を取りやめて同じ内容で再出品しましょう。
そうすればまた上に表示されるので、売れる可能性が高くなります。

商品説明などはコピーしておけば入力もそこまで手間ではありません。
カテゴリー選択部分も選ぶだけというふうに考えたら、これもそこまで面倒ではありません。

ぜひやってみてください!

まとめ売りをする

小物であれば、数品を一つの商品として出品し、まとめて売るのがいいですね。

配送料の節約もでき、一つ一つの出品よりも高い値段で売れるので、利益も大きくなります。

まとめ売りといっても、「とりあえず10点くらいまとめちゃうか!」というのはおすすめしません。
たとえば洋服であれば上下セット、小物であればデスクワークセットなど、組み合わせて使えるものをまとめると売れやすくなります。

商品画像は綺麗でわかりやすく!

商品の画像は顔とも言えるもの。
掲載されている実物の写真が魅力的でないと、他にも同じようなものが売られているメルカリではすぐにユーザーから離れられてしまいます。

また綺麗というだけではなく、どうやって使用するのがおすすめなのかがわかる構図のものも掲載しましょう。

実際の使用風景や例などユーザーが使いたい!と思える写真を掲載すれば、購入率はかなり高くなりますよ!

高価なものを売りたいならネットオークションがおすすめ


ブランドもののバッグや宝石、また時計はできるだけ高く売りたいですよね。

どちらかというとこういった高級品はメルカリではなく、ネットオークションに出品した方が高い値段で取引しやすくなります

もちろん手間もかかりますが、そのぶん比べものにならないくらい高い値段で売れることも。

その手間もオークション代行業者を利用すれば、すべて任せることができます。
商品の種類や値段にもよりますが、手数料も売り上げ10〜20%程度。
メルカリと変わらない割合の手数料の場合もあります。

ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

オークション代行はハピネスネットへいつでもご相談ください。

【詳細はこちら】
オークション代のハピネスネット

まとめ

結論から言うと、メルカリでのあからさまな転売はあまりおすすめできません
あくまでフリマアプリであり、要らなくなったものを買ってもらう、あるいは安い値段で必要なものを手に入れられるという意識のユーザーが多いので、高い値段での売買は望み薄です。

高級品、あるいはサイン本、初回限定のフィギュアといったプレミア品はネットオークションの方が高く売れる傾向にあり、おすすめです。

あなたの売りたい目的に合わせて、売る方法を変えてみることが重要。
しっかりと見極めて、あなたの商品をできるだけ高い値段で売りましょう!


[ 一覧へ戻る ]