最大返金率89%!ヤフオク等、
ネットショップ代行の
ハピネスネット
tel:072-274-1960
お問い合わせメールフォーム

一番高く売りやすいのはここ!目的別おすすめのフリマアプリ12選


最近話題のフリマアプリ。
個人間で簡単に物を売れるということで、一般的に利用されるようになりました。

フリマアプリと言われて最初に思い浮かぶのがメルカリですが、実際高く売れるのでしょうか。

今回はメルカリだけじゃない、人気のフリマアプリを売りたいもの別にご紹介!
口コミ、評判やそれぞれの仕組みなど詳しく書いていくので、本当に高く売れるフリマアプリをご紹介します!

目的別!おすすめの人気フリマアプリ

幅広くものを売りたい人向け

スマホアプリ 販売手数料 おすすめ度
メルカリ 販売価格の10% ☆☆☆☆☆
ラクマ 一部を除き手数料無料 ☆☆☆☆
クルクル 販売価格の10% ☆☆☆

メルカリ

merukari
言わずと知れたフリマアプリ「メルカリ」。

漫画やゲーム、インテリアやファッション、また自動車やオートバイまで様々なカテゴリーのものを取引できます。
出品も購入もとても簡単。
アプリの使いやすさが抜群で、複雑な仕組みを覚える必要もありません。

初心者の方でも使いやすく、また運営もしっかりとしているのでトラブルも少ないです。

ただしメルカリでは販売する際に売り上げ価格の10%が手数料として取られますが、そこまで高い手数料ではなく、むしろ良心的。

取引数も多いため売りやすく、フリマアプリを使ってみたいという方は、まずはメルカリからはじめてみるのがオススメです。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

ラクマ


ラクマは楽天が運営するフリマアプリ。
こちらもコンビニ支払いや振り込みを除き、すべての手数料が無料です。

また楽天ポイントでも支払いが可能なので、楽天のクレジットカードを利用している人はさらにお得に売り買いができます。

ラクマは比較的他のフリマアプリよりも一足遅く参入したため、利用者を増やそうと必死になっています。
そのためこの手数料はいまだけの可能性もあります。

売買が行われている商品の数やカテゴリーなどは、競合とそこまで変わりはないので、もしフリマで不用品を高く売りたい方は楽天のクレジットカードを利用しているのであれば、ラクマの方が高くなるかもしれません。

ダウンロードはこちら

App Store
Google play

クルクル

kurukuru
クルクルの最大の特徴は再出品がしやすいという点。
フリマアプリでは毎日多くの人が出品するため、出品から日にちが経てば経つほど検索で出てきにくくなります。

他のアプリでは再出品が面倒なのですが、クルクルではとても簡単にできます。

ただし利用者が少ないので、売れにくいというデメリットも。
気長に待ってやっと売れたという口コミなどもあるなど、売れるまでに時間がかかります。

ダウンロードはこちら

App Store
Google play

ファッション関連の商品を売りたい人向け

スマホアプリ 販売手数料 おすすめ度
フリル 販売価格の10% ☆☆☆☆
ZOZOフリマ 250円(送料は一律500円) ☆☆☆☆
ショッピーズ 〜5000円まで10%
5001円〜から9%
☆☆☆

Fril(フリル)

fril
フリルは女性向けファッション関連の商品が多く取引されているフリマアプリです。

実際フリマアプリの利用者も全体的に女性が多く、靴や服、アクセサリーといったファッション、また化粧品などは売れ筋商品。
女性ものの商品を売りたいという場合には、Frilが最も高く早く売りやすいですね。

とはいえ販売時と換金時で二段階で手数料が掛かってくるというのもネック。
手数料だけで言えば、楽天の方がおすすめですね。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

ZOZOフリマ

zozofrima
ZOZOTOWNが運営するフリマアプリ。

基本的に他のフリマアプリとほとんど変わりませんが、やはりZOZOTOWNというしっかりとした運営母体を持っているため、利用者層も幅広いのが特徴。

またトラブルなどもしっかりと運営が介入してきてくれるためあまりなく、出品も購入も安心して利用できます。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

ショッピーズ

shopies
ショッピーズは主に20代の女子に人気のフリマアプリ。
利用者も120万人とかなり多いです。

アプリの使い方も直感的で簡単。
ファッションのタイプ別に商品がサジェストされるので、あなたの売りたい商品を買いたい人にダイレクトにリーチできます。
そのためファッション系の商品は本当に売りやすいです。

男性も登録できますが、ほとんどアクティブユーザーは女性のため、使いにくいので、総合型アプリの利用がおすすめです。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

エンタメ系商品を売りたい人向け

スマホアプリ 販売手数料 おすすめ度
オタマート クレジットカードorポイント支払いは無料
それ以外は100円
☆☆☆☆☆
モノキュン 無料(2017年6月30日まで) ☆☆☆

オタマート


グッズやフィギュアなどのおもちゃ、漫画本、アニメグッズなどのオタクグッズが主に取引されています。

利用者も多く、またかなり購買意欲が高いため、比較的簡単にかつ高く売れます。
サイン本や数量限定のプレミア品なども多く出品されており、中には原価の倍以上の値段をつけても売れることがあります。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

モノキュン


モノキュンとオタマートの違いはそこまでなく、基本的に使いやすさも出品されている商品のカテゴリーも変わりません。

ただモノキュンの方が運営してからの期間が短いため利用者が少なく、売れにくいのが難点。

すぐに売りたい!という方はオタマートで出品するのがおすすめですね。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

ブランド品や海外に売りたい人向け

スマホアプリ 販売手数料 おすすめ度
スマオク 販売価格の10% ☆☆☆
BUYMA 原則7.56% ☆☆☆

スマオク


ブランド品が中心に出品されているスマオク。
オークション・フリマのどちらも使いやすく、すぐに購入することができます。

また1円オークションと呼ばれる出品方法が人気で、そこまで安く買い叩かれることもなく、楽に売りたい場合にはおすすめです。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

BUYMA


こちらも服やバッグ、財布などのブランド品のためのフリマアプリです。

最大の特徴は海外向けという点。
日本のものを海外の人に売ったり、逆に外国のユーザーからその国のものを買ったり、基本的には海外の人向けに売るアプリです。

注文が入った段階でお店などに購入に行き、発送することができるので、在庫を持つ必要がなくリスクも少ないです。
また運営がしっかりと介入してきてくれるので、トラブルもすぐに解決してくれます。

日本の商品を海外向けに売りたいという人にはとても便利ですが、国内向けにものを売る人にはかなり使いにくいのでご注意を。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

その他

スマホアプリ 販売手数料 おすすめ度
フリママ 販売価格の10% ☆☆☆☆☆
ガレッジセール 無料会員8.99%
プレミアム会員:4.99%
☆☆☆

フリママ


フリママは育児用品が主に出品されているママ向けのフリマアプリ。
子供服やベビーカー、またマタニティー用品など幅広く需要があります。

特に成長の早い子供用の服の需要は高く、売りやすいですね。
ただし価格帯が大体3000円以内のため、子供用のブランド品など高い値段で売りたいという場合にはあまり向いていません。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

ガレッジセール


ガレッジセールはモノを売るだけでなく物々交換もできます。

モラウーやサンキューといった独特のポイント制度があります。
とくにモラーウは「あげる」に出品した際にもらえるポイントで、様々なアイテムと交換することができます。
ただし換金ができずアプリ内だけで使えるポイントなのでご注意を。

不要品を売る際に出品すると簡単にお金に変えられますが、基本的に安価なものでないと売れない傾向にあります。

高価な商品をフリマアプリで売りたいという場合にはメルカリやスマオクなどがオススメです。

ダウンロードはこちら
App Store
Google play

フリマアプリとネットオークションはどちらがおすすめ?

では、フリマアプリとネットオークションだとどちらがオススメなのでしょうか。

結論から言うと、どちらがおすすめというよりは売るものによって使い分けるのがいいでしょう。

安いものはフリマで、高いものはオークションで

フリマでもブランド品を中心に売っているところもありますが、高価な商品はなかなかフリマでは売りづらいです。

というのも基本的にフリマは購入金額が高くても5000円程度。
そのため高いものは万単位の商品はなかなか購入されづらいのです。

一方でオークションは高いものも売りやすい傾向にあります。

安価なものはフリマ。
できるだけ高く売りたいのであればオークションがおすすめ!

もちろん手間はかかりますが、そのぶん購買意欲が高いので値段もつり上りやすいです。

オークションの手間はオークション代行におまかせ!

高い商品を売るのはネットオークションがおすすめ!
と言われても、実際ネットオークションはとても手間がかかります。

そのオークションならではの面倒な作業をすべて請け負うサービスがオークション代行です。
オークションのプロが訴求力のある商品の写真撮影、商品詳細を作成し、さらに落札者とのやり取りもすべて行います。

商品を送っていただき、あとは売れるのを待つだけ!
返金率も高く、手数料を引いたあとでもフリマアプリとは比べものにならないほど高い値段が手元に入ってくることも!

ハピネスネットであれば、手数料も安く、ネットオークションを熟知したプロがあなたの商品を最高値で売るお手伝いをいたします。
ブランド品やプレミア品などを売ろうと考えている方はぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

【詳細はこちら】
オークション代行のハピネスネット

まとめ

フリマアプリは簡単にものが売れますが、高価な商品はどちらかというとネットオークションの方が高く売れる傾向があります。

もちろんやり方次第というのもありますが、それはネットオークション代行業者にお任せ!
責任を持ってあなたの商品をできるだけ高い値段で売ります!

あなたの商品にあわせてフリマアプリとオークションを使い分けてみてください。