最大返金率89%!ヤフオク等、
ネットショップ代行の
ハピネスネット
tel:072-274-1960
お問い合わせメールフォーム

会って稼ぐ!メルカリアッテの口コミと売るときの4つのコツ

「メルカリ」というアプリをご存知でしょうか?
今では月間の利用者が500万人もいる日本最大級のフリマアプリです。

そのフリーマーケットのプラットフォームを提供するメルカリが新たに提供したのが、
「様々な行動」を売買できるようにした「メルカリアッテ」なんです!

今回はメルカリアッテの特徴や口コミ、またメルカリとの違いをご紹介!
メルカリアッテを利用しようとしている方は、ぜひ参考にしてみてください。

実際に人に会ってお金を稼ぐ、「メルカリアッテ」とは?

メルカリアッテは、いわゆる「地域コミュニティアプリ」です。

売買できるものは「家電」「オモチャ」などの実物から、「引越しのお手伝い」や「飲み会メンバー募集」まで。
ありとあらゆるものが、無料〜有料でやりとりされています。

ぞれぞれの共通点は
実際に会ってやりとりを行う
という、かなり特殊なサービスです!

「メルカリアッテ」ユーザーの評判、口コミ


かなり斬新なサービスなので、利用してみると「すごいサービスだな」と感じるようです。

 
そして、勘の良い人はメルカリアッテが転売やお小遣い稼ぎができることに気がつきます。

お小遣い稼ぎや副業は従来のサービスでも可能でしたが、 実際に会ってやりとりを行う「メルカリアッテ」はまた一味違うようです。

 

メルカリとの違いは?メルカリアッテ4つの特徴から比較してみた

 

image-メルカリとメルカリアッテの違いを徹底比較
 

1.「実際に会って商品を渡す」

何と言っても一番の違いは、「実際に人に会ってやりとりを行う」という点にあります。
メルカリアッテにはGPS機能が付いており、近所の人とやりとりができるようになります。

まさに会ってものを売買するサービスです。

2.「売れるもののカテゴリーが幅広い」

メルカリアッテは単なる商品だけでなく、人々の「行動」にもお金を発生させることができるアプリです。

実際にどんな「行動」が出品されているのでしょうか。
実際の例をご紹介します。

短期の求人

メルカリアッテでは、 「1日だけバイト募集したい」 といった場合の求人が掲載されていることも。
「実際に会う」ということで信頼性が担保されているからこそ、普通のフリマアプリではできないことが可能なんです。

イベントの参加者を募集

イベントの告知を行い、参加者を募集しているものもあります。

業者のものから個人のものまで様々なイベントが開催されているのでチェックしてみてください。

飲み仲間や趣味の合う友達を探せる

これもメルカリアッテならでは。
求人やイベントなどとは異なり、お金のやりとりなく人を募集することも可能です。

3.購入者が実際に会いに来てくれるから手数料は無料!


メルカリアッテはメルカリとは異なり、手数料が無料です!

出品しているものの有料・無料関係なく、直接会ってから初めてやりとりが発生するので、振り込みなどの手数料なく売買することができます。

また直接渡せるので、梱包や配送が不要。
そのため「メルカリで発送作業を行うのが面倒」な方はよく「メルカリアッテ」を利用しています。

こうやって手軽に商品を売り買いできるのは魅力ですね。

4.出品されるものの相場は大体0〜1000円

メルカリアッテは、あまり高価なもののやりとりは行われていません。

実際の商品も多いですが、前述のように体験にお金が発生する場合もあり、ブランドものやプレミア商品を売りたいという場合にはオークションの利用がオススメです。

5.メルカリアッテはトラブルも多い

とても便利なツールである一方でトラブルも続出しています。

いまだと電子タバコのアイコスなど、売り切れがちな人気の商品を高い値段で売りつけてくる転売ヤーも横行しているようです。

また趣味の合う人たちとの飲み会と思って参加したら宗教勧誘だった、変な商品を押し売りされた、また求人に申し込んだら条件が違ったなど、コミュニティに参加する際には注意が必要です。

※危ないイメージをされる方も多いと思いますが、クレジット情報の登録やFacebookの情報整備などによって、 匿名での登録ができなくなっているので確実に安全とは言えないものの、比較的安全に取引ができる状態になっています。

 

メルカリアッテのコツを4点紹介します!

image-メルカリ会っての転売4つのコツ

ここまでで、メルカリアッテの特徴をざっと説明してきました。
ここからは実際に会って行うメルカリアッテを利用するときのコツを紹介していきたいと思います。

1.高価な商品を格安で仕入れる

先述した通り、実際に会いに行くことによって「メルカリアッテ」では仕入れの費用を抑えることができます。

特に大型家具や家電は引越し時や商品の買い替えタイミング次第では「粗大ごみ」となり、捨てるのにお金がかかってしまいます
そのため売り手からすると、わざわざ無償で取りに来てくれるのは、まさに願った叶ったりな状態なのです!

メルカリアッテの利用を考える方は、車を使って高価な商品を仕入れてみましょう。

2.高価買取業者へ行き、メルカリアッテで仕入れたものを転売する

仕入れた次の工程としては「メルカリ」や「メルカリアッテ」で売らず、高価買取業者へ依頼することをお勧めします。

理由としては「実際に売れるか分からない」「周りが高く買い取ってくれない」リスクがあるから。
仕入れた後はすぐに高価買取を手伝ってくれる業者に取りに来てもらいましょう。

3.商品を早く売りたい場合はメルカリよりもメルカリアッテを優先する

とにかく早く売りたい!という方は低価格にして、メルカリアッテで売ってしまいましょう。
発送代金や手数料が少ない分、早く売れつつも利益は一定額確保できます。

 

4.取り扱うものに注意

こんな口コミがありました。

他にもタバコ類やチケットなど、通常売りに出してはいけないものの売買が横行していることもまた事実です。
あくまで規則に従って商品の授受を行いましょう。

メルカリアッテで取引が禁止されているもの

  • 動物(ペット)
  • 保健所で無認可の食品(手作りなど)
  • タバコ
  • ブランド品の偽物
  • 医薬品
  • チケット
  • そのほか個人情報を含むもの(SNSアカウントなど)

 

メルカリアッテの流行りジャンルをピックアップ

image-メルカリアッテの売れ筋商品をピックアップ

 

メルカリアッテ流行りその1「家具・家電の転売」

image-メルカリアッテ「家具・家電」
家電などはどんなに新品に近くとも、リサイクルショップなどではほとんど値がつかず、買取業者もあまり多くありません。

一方で中古の家電の需要は多く、転売で利益の上げやすい「メルカリアッテ」の商品ジャンルでもあります。

「不要だけどまだ全然動く!」といった家電やほとんど使っていない机や椅子などの家具がある方は出品してみると、面白いくらい早く売れますよ!

 

メルカリアッテ流行りその2「引越し者向けの商品の売り出し」

image-メルカリアッテ「引越し」

メルカリアッテの利用者が実は一番多いのが「引越しをする人、した人」です。
引っ越しのときって、「不要物はでる」のに「足りないものが多い」ケースが多いですよね。

特に自転車などは家具や家電と同じく需要が高く、売りやすい商品です。

 

メルカリアッテ流行りその3「実際に会って行うアルバイトや飲み会開催」

image-メルカリアッテ「コミュニティ」
ぐんぐん増えているのが、イベント開催。
趣味の合うイベントに参加して、休暇をエンジョイできます。

もしなにか催しものをやりたいという方は一度募集してみてはいかがでしょうか。

高額商品はオークションを利用しよう

メルカリアッテは日用品や比較的手に入りやすいインテリアや中古の家電などが主に取引されています。
高く売れるものはメルカリアッテではあまり値段がつきません。

そういった類のものは別な方法で売るのがおすすめです。
とくに高級ブランドのソファーやカーペット、あまり使っていない電化製品などはオークションの方が高く売りやすいです。

もし「できるだけ高く売りたい」という方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

ハピネスネットはオークションのプロ。
もし「やり方がわからない」、「できるだけ高く売る方法が知りたい」という方はぜひ一度ご相談ください!

【詳細はこちら】
オークション代行のハピネスネット

 

【まとめ】メルカリアッテを上手に使って高く売ろう

不用品を転売してお小遣いを稼げる、大変魅力を持ったアプリだと思われます。

「メルカリアッテ」は、まだまだ法整備が整っていない市場でもあり、トラブルも多いです。
そのため宝石や高級ブランド品、時計などの高価な商品を売る場合にはあまり向いていません。

これらはネットオークションや買取サイト、質屋といった業者に売るのをおすすめします。

いまは個人でものを売る様々な方法サービスがあります。
あなたの売りたい商品に最も適切なサービスを使って高く売りましょう!


[ 一覧へ戻る ]